介護職員さんが、会議で出しゃばらずに何とかやりすごせる方法

発言することに資格は求められるのか?

私がリーダークラスの職員会議に参加した時の話です。

ウチは入って5年目以降でないと発言が許されない」と言った上司さんがいましたね。

ビックリしました。

耳を疑いました。

あわてて、「発言は誰にとっても平等だし、意見を制限することはよくない」と言いました。

発言した上司さんははっとした顔をされて、申し訳なさそうにしていましたが・・・。

まさか、みなさんはそんなこと言っていないと思うんですけど・・・。

こんな雰囲気のところでは、いつまでたっても職員さんからは意見が出てきません。

するだけ発言する自分が損しますからね。

そもそもこの発言が出てくるのは「先輩のメンツをつぶすな」ってあると思うのです。

多分、昔、自分も言われたんでしょうね。

人間は無意識に「やられたネガティブなことは立場の弱い人へ向かう」修正があります。

部活でも、1年の時にしごかれたときに3年になったら、同じようなことをするというやつです。

介護業務で行う会議とは

そもそも会議の目的とは、今後現場をどうしていくのかを決める場です。

そのため会議って、規模や職種によっていろんな種類があります。

①全体の総会:全職員参加型
②特定の役職、部署が集まる会議:リーダー会議、ユニット会議など
③職種を超えた会議:委員会など

①は会議ではありません。

申し送りの場を施設全体にしたものになります。

この手のタイプの会議はセレモニー的な役割です。

やらない方が良い場合もあります。

資料配布で良いのではないかと思うくらいです。

意見を求められる会議は②③のタイプでしょうね。

その時に何も発言しない介護職員さんは時給泥棒だと思ってくださいね。

厳しいようですが。

意見を求められる時の典型的な場面とは、例えば業務改善しましょうがテーマがあがり、アイディアを出していきましょうってのがあります。

その時にブレイン・ストーミングという手法を取ることがあります。

ブレイン・ストーミング攻略法

せっかくなので、ブレイン・ストーミング4原則を抑えましょう。

ひとつめ: 判断・結論を出さない(焦りは厳禁)

・変に判断すると意見が出にくくなります。偉い人が言うとなおさら
・判断・結論は、アイディアが一通り出尽くしてから考えます
・ただし話が広がる質問、意見は、その場で自由にぶつけ合うのはOK
・例えば「時間が足りない」と否定するのではなく、「時間が足りないがどう対応するのか」という発言はOK

ふたつめ:どんな考えも歓迎する(いいね!)

・誰もが思いつきそうなアイデアよりも、奇抜でユニークで斬新なアイデアを重視します
・突飛な考え方はたいてい最初は笑われますが、そこを我慢していいね!をします
・まずは「新しい考え方だね」と認めてください。
・人は笑いものにされると、次から発言しなります
・会議で発言しなくなる要因って、否定された、笑われたの経験をしているからがあります

みっつめ: 量を重視する(質より量)

・様々な角度から、多くのアイデアを出しましょう
・あなたがしぼった考え方よりも、ぼそっと話したことが的を射ていることがおおいです。

よっつめ:アイディアをまとめる、進める

・別々のアイデアをくっつけたり、一部を変化させたりすることで、新たなアイデアを生み出していきます。
・他人の意見に乗っかることOK。
・発言が苦手な方は、まずは、他の人の意見に賛成しましょう

繰り返しになりますが、意見を求められる場面で発言しないのは、泥棒と一緒です。

何もしないでお金だけ取るからですね。

発言に苦手意識を持つ人へ

でも、介護職員さんは発言することに苦手意識持つ人多いと思います。

介助作業することが得意な方はそういう傾向にあるます。

もしくは、言いたくても言えない空気になっているか・・・

こういう場合は他の人の意見にいいね!をする習慣を身に着けてください

これをするだけで、アイディアを出した人から感謝されます。

承認された気分になります。

あと、司会者も話が進めやすくなることができます。

もし、否定する場合でもいいね!をしてください。

「●●さんの意見は良いと思います。ところで、○○の件についてはどうなっていますか?」といったんOKの言葉を言ってから、否定したい部分を質問する形で返してみてください。

こういう言い方をすると、質問した人は否定された気分になりません。

そして、一緒に考え方が膨らむようになりますので、ぜひともやってみましょう。

それでも発言できない「何か」がある場合は、管理者の問題です

思い当たる方は対策を立ててみましょう。

本日もおあとがよろしいようで、また明日です。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました