【初心者必見】新人の介護職員に求められるものは、コレだ!

介護職員は誰しも新人さんを経験しています。

私も当たり前ですが、新人を経験しています。

新人さんの初日は、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルです。

わからないことがわかりません。

「新人 不安 いらすとや」の画像検索結果

これから介護職に就こうとされている方に、これするといいよの話をしてみたいと思います。

未経験の新人さんがやるべきことは、笑顔とあいさつ

このツイートを見かけました。

この技は、将来の幹部候補者向けの内容かと思います。

特に最後は「感性を磨け」と言いたいのでしょうが、そこまで求めるのは酷です。

休日は休養に専念してください

疲労困憊でシフトのある日に来ない方がよっぽど困ります

スキルアップや感性磨きは、その後でも遅くはありません。

「休む いらすとや」の画像検索結果

自分の経験上、「全部笑顔」、「声掛け前に名前呼ぶ」、「失敗したら秒で謝る」は必要です

あとは「挨拶は欠かさない」、「メモを取る」、「丁寧語で話す」があればいいと思います

いうなれば、社会人としての常識をもてなのでしょうか。

ただ、職場の環境によっては、さらに求められることは違ってきます。

まともな教育システムがある施設の場合は、常識が必要

ハッキリ言うと人員や教育システムに余裕がある職場では、未経験者に求める期待値は低いです

教育システムというのは、施設内で以下のような仕組みが何かしらあります

  • 施設内で座学・実習の研修がある
  • メンター制度や、定期的に面談をしている
  • キャリアパス制度や、人事評価制度がある

この手の施設は、計画的に育てる傾向があります(運用されているかは別物ですが)。

「教育 いらすとや」の画像検索結果

新人さんは変な気負いや心配はしなくて良いと思います。

こういう職場で求められるのは「常識をもて」で十分です。

キツクても優しく育ててくれます。

まともな教育システムがない施設の場合

問題なのは、未経験者に即戦力を期待しているところでしょうね。

作業を一回見せて「あなたも、これと同じことやってね」と教育させているところです。

この手の施設は余裕がないです。

先輩・上司がピリピリして、喧嘩腰で臨んでいる人もいます。

下手したら、怒ることこそが教育だと勘違いしている人もいます。

「介護 怒る いらすとや」の画像検索結果

この手の施設の場合は「場の空気を読め」と「キーパーソンを見極めろ」から始めてください

特にキーパーソン(上司、お局様、牢名主みたいな人)は早く知った方が良いです。

この手の施設は、下手したら判断のための理論武装がないです。

あっても、30年くらい前の知識で止まっています。

理論はただひとつです。

キーパーソンの支配する、空気(という名の集団浅慮)が唯一です。

それに合わせれば、とりあえず出来る職員としてみなされます。

キャリアが積めるかどうかはわかりませんが・・・。

実は、経験者の新人に求められることは、未経験者と変わらない

日本の仕事は職場で極めた内容が、同業種での他の職場で通用しないことが多々あります。

例えば、特養Aで仕事を極めたはずなのに、特養Bでは通用しないということです。

だから、仮に経験者が同じ介護サービスの事業に転職しても、慣れるまで時間がかかります。

利用者様の特徴、仕事の流れ、業務の手続き、謎の暗黙ルールなどです。

早い方なら1か月あればできますが、中には3か月かかる方もいます。

施設の規模、覚えなきゃいけない量、PCスキルで覚える量も変わってきます。

「介護 慣れない いらすとや」の画像検索結果

ま、現場のスタッフとしては、早くひとり立ちしてほしいのです。

そういう意味では求められるものは、未経験の新人さんと変わらないです。

「経験者だから、早くひとり立ちできるはずだよね」と期待はあると思います。

他は、やるべきことは大差ありません。

あと、職員によっては「前の職場と比較するな」と思う人が多いです。

なぜなら、自分たちの仕事のやり方を変えたがらない人が多いからです。

それを転職者が指摘すると、仕事のやり方と人格を全否定されたと勘違いする人がいます。

「介護 怒る いらすとや」の画像検索結果

ほんとに仕事の提案をしたい場合は、タイミングを見計らって提案した方が良いと思います。

もしくは、「前の職場はどうだった?」と質問されたら答えるスタンスで良いと思います。

管理職でも新人に求められることと変わらない

介護の管理者は、現場もこなしながら管理業務する方が多いです。

だからこそ、最初のうちは現場の新人に求められることとあまり変わりません

ただ、唯一違うのは、「職員とのコミュニケーションを持て」くらいでしょうか

「介護 管理職 いらすとや」の画像検索結果

管理職に求められるのはリーダーシップとマネージメントです。

これらを発揮するためには、現場・現状・現実がベースになります。

現場を目で見て、現状を職員さんから聞いて現実を知ることが必要です

とにかく話を聞いてください。

まとめ

  • 新人さんに求められるのは、常識と笑顔とあいさつです。
  • 管理者はコミュニケーションを取ることも意識しましょう
  • 昔のドラマではキャストに(新人)ってついていましたよね?

小山邦広からのお願い

私、小山邦広は介護に関する情報を、ほぼ毎日更新しております。

研修・経営のお悩み、ブログ記事のリクエスト、お仕事ご依頼、その他のお問合せは

《こちらをクリックしてください》

私、小山邦広に興味を持たれた方は、FacebookやTwitterでもアカウント持っております。

画面下にある「小山邦広をフォローする」の下にあるアイコンを押してくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました