小倉智昭氏の「デイサービスは食堂に毛の生えたような談話室」発言は真実?

今日は時事ネタです。

3月11日の『とくダネ!』の司会者である、 小倉智昭氏がこういう事言ってました。

「デイサービスって食堂に毛が生えたような談話室みたいなところでしょ?」

お年寄りがみんなで集まって歌を歌ったり折り紙したりとか、そういう状況ですから

本当、子どもの学校と変わらないんですよ

サムネイル画像

今日は小倉氏が発言した内容を精査してみようと思います。

デイサービスは食堂に毛が生えたような談話室みたいなところか?

そもそもデイサービス(通所介護)って、何をする場所なのかわからない人が多い思います。

定義では、このようになっています。

厚生労働省 通所介護及び療養通所介護より、赤い部分を特に注目してください。

通所介護の事業は、要介護状態となった場合においても、その利用者が可能な限りその居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう生活機能の維持又は向上を目指し必要な日常生活上の世話及び機能訓練を行うことにより、利用者の社会的孤立感の解消及び心身の機能の維持並びに利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図るものでなければならない。

この定義で言うと、高齢者の今ある状態よりも良くしていくサービスに見えます。

「site:http://www.irasutoya.com/ デイサービス」の画像検索結果

でも、小倉氏の発言からは、食堂に毛が生えたような談話室にしか見えていませんようです。

このような発言につながった背景には2つあると思います。

  1. 小倉氏がデイサービスをよくわかっていない
  2. デイサービス側が、国の意向に沿っていない

「小倉氏はデイサービスを良くわかっていない」と責めるのは簡単です。

ま、事実、小倉氏はデイサービスを良くわかっていないと思います。

視点を変えてみましょう。

「食堂に毛が生えたような談話室」って、ある意味デイサービスの本質ですよね。

社会的孤立感の解消になる役割があります。

ま、言い方が最悪ですが・・・。

サムネイル画像

これは、自分には、思い当たる節があります。

自分は2年間社会人としてまったく機能していなかった時期がありました。

友人、知人にまったく会わない時期がありました。

ま、音楽をやっていた縁で、2ヵ月に1回、知り合いが主催するクラブイベントに行っていました。

これが、自分にとってのデイサービスなのかと思いました。

知っている人と、たわいもないおしゃべりをする。

これって社会的な交流で心身ともに機能向上するんですね。

介護が必要なお年寄りは、自宅で孤立します。

サムネイル画像

孤立を解消することが、心身機能に役に立つ。

身体を動かさないと機能訓練にならないという評価になっていないか?

ちょっと、振り返るきっかけになったと思いました。

だから、この「食堂に毛が生えたような談話室」をどうとるのか?

むしろ談話することで機能向上になるんだ、文句あるのか?」というアピールだと思います。

デイサービスは、お年寄りがみんなで集まって歌を歌ったり折り紙する状況なのか?

これ、機能訓練する場だと考えれば、理には叶ってはいます。

歌を歌う行為は、全員の力を使うので心肺機能と筋力向上に役に立ちます。

集合している人たちのイラスト(お年寄り)

バンド、ドラムよりもヴォーカルの方が体力使うのは有名な話です。

折り紙も、日常生活で指をうまく使えない人に対するリハビリな役割があります。

ただ、介護を分からない人にとっては、「何、子供じみたことしているんだ?」と思うでしょう。

これ、しょうがないです。

知らないから。

小倉氏がイメージしているデイサービスは、昔からあるタイプのデイサービスですよね。

サムネイル画像

いま、デイサービスはいろんなタイプがあります。

短時間デイで、マシーンで運動中心にやっていたり。

歩くことを中心にプログラム展開しているデイだったり。

施設内の仮想通貨で脳機能を活性化するデイもあります。

ただ、この発言からは、まだまだそういうデイサービスが知られていないことが問題です

デイサービスは、子どもの学校と変わらないのか?

そもそも学校の評価を低くみすぎです。

文部科学省が平成28年に行った「子供の学習費調査」というのがあるのですが。

私立高校(全日制)の学費の年間平均額は1,040,168円です。

月にすると、86,680円です。

子どもを育てるのに、民間の経済原理に基づけば、月に8.6万必要なのです。

それぐらいかけないと人間は成長しないということでもあるのです。

サムネイル画像

でも、教育の効果を低く見積もってますよね。

それは、自分でお金を払っていないからだと思うからです

学校を当たり前のように空気のごとく思っているから出る発言だと思います。

世界には、学校にも通いたくても様々な理由で通えない方がいます。

また、日本でも大人になって学ぼうとすると高い授業料を払うところがいっぱいあります。

ちなみに 要介護1の人がデイサービスを週3回利用すると、月に約8.6万円くらいかかります

まさか、お年寄りは成長する必要ないって思ってませんよね?

まとめ

  • デイサービスは交流することで心身の機能向上につながります
  • デイサービスの幼稚なことを嘆くより、選択肢の広さをアピールした方が良いです
  • 学校の効果をなめると痛い目にあいます
  • 「とくダネ!」で、立川談笑さんは、まだレポーターやっているのでしょうか?

小山邦広からのお願い

私、小山邦広は介護に関する情報を毎日更新しております。

研修・経営のお悩みへのご相談、ブログのリクエスト、お仕事のご依頼、そのほかのお問合せは

《こちらをクリックしてください》
※クリックするとメールが開きますので、送信お願いいたします。

私、小山邦広に興味を持たれた方は、FacebookやTwitterでもアカウント持っておりますので
画面下にある「小山邦広をフォローする」の下にあるアイコンを押してくださいませ。

また、今日のブログが面白かったら、↓のアイコンをクリックしてください。

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護事業へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました