【経営者向け】持続化給付金で200万円もらえる方法

連日のように、経営者、従業者向けの皆様むけにお金の制度を書き込んでいます。

今日は、持続化給付金の話をしようと思います。

これは、経済産業省で発表している「給付金」です。

このブログは介護業界向けですが、他の業界の方にもイケると思います。

いつものように、元ネタを紹介します。

詳しい方で見たい人は、そちらからご覧ください。

持続化給付金って何?

新型コロナで大損害を受けた事業者に、再起するための事業全般に広く使えるお金を与えるという制度です。

事業者ということなので、以下の組織全部当てはまります。

・中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者
・医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人
・ただし、資本金10億円以上の大企業は対象外です

介護の世界で言うと、民間企業は最大手以外は全部当てはまると思います。

ツ○イ、○ッセージ、ベ○ッセ、ニ○イあたりはダメでしょうね・・・。

気になるのが、社会福祉法人、医療法人は当てはまらない可能性が考えられます

資本金ではなく、基本金という概念がどう見られるかどうか・・・。

今後が注視が必要です。

サムネイル画像

持続化「給付金」って、融資や助成金とどう違うの?

融資と違うのは、返さなくて良いということです

融資は担保が必要になったり、利息が発生しますが・・・。

サムネイル画像

給付金はもらえるだけなので、返す必要がありません

では、助成金と何が違うのか?

助成金と違うのは、給付金は「実績」が求められないことです。

例えば、お泊りのデイサービス向けに、スプリンクラーの設置助成金ってありました。

この場合、助成金をもらうには実際にスプリンクラーを設置する必要があります。

サムネイル画像

これが「実績」と呼ばれるものです。

「実績」がないとお金が下りてきません。

多くの場合、行政は「実績」を欲しがります。

でも、給付金は「実績」がいらないのです。

「条件」がそろえば、お金がもらえるのが給付金です。

どの条件になれば、給付金がもらえるの?

「条件」と「実績」の違いは何か?

「実績」は「今から、スプリンクラー設置するので助成金ください」と宣言しないと、もらえません。

サムネイル画像

助成金をもらう側が金銭負担をしないともらえないのです。

これに対して「条件」は、「もう、経営的にガタガタなんで、お金ください」と宣言すればもらえるのです

では、どの「条件」が来たら、給付金がもらえるのか?

それは、新型コロナの影響で、売上が前年同月比で50%以上減少している事業所です

介護業界で例をとると、こんな感じです。

2020年4月の売上高が、2019年4月の売上高に比べて半減しているということです。

単純に稼働率が半減しているということです。

デイサービスでいうと、毎日16名来ていたのが8名以下になっているということです。

こういう状況になると給付金がもらえるということです。

どれくらいもらえそう?

パンフレットによると、法人は200万円、個人事業者は100万円とあります

でもこれは、MAXの金額です。

基本は、昨年1年間の売上高からの減少分を上限とします

前年の総売上(事業収入)―(前年同月比▲50%月の売上げ×12ヶ月)となってます。

株式会社が運営している、地域密着型デイサービス(定員10名、毎日営業)を例に、給付金を出してみましょう。

(ケース1:いつも月の稼働率10.0人/日が、5.0人/日になってしまった)
・2019年11月の売上高:300万円/月
・2020年11月の売上高:150万円/月
・2019年の総売上:3600万円/年

計算:3600万円ー(150万円×12か月)=1800万円
200万円を超えているので、給付金は200万円となります

(ケース2:いつも月の稼働率10.0人/日が、5.0人/日になってしまった)
・2019年11月の売上高:300万円/月
・2020年11月の売上高:150万円/月
・2019年の総売上:1900万円/年(2019年4月立ち上げで売上高が不安定)

計算:1900万円ー(150万円×12か月)=100万円
200万円を超えていないので、給付金は計算で出た100万円となります

去年立ち上げた事業所も検討しているようなので、あきらめないでください。

サムネイル画像

どこにお問い合わせすればよい?

中小企業 金融・給付金相談窓口にお問い合わせください。
0570ー783183(平日・休日9:00~17:00)

現状、まだ補正予算が下りてませんので、4月下旬に動き始めると思います

メールや郵送での受付になるとのことです。

受付後2週間程度で降りてくるとのことなのでニュースをチェックしましょう。

サムネイル画像

何を準備すれば良い?

法人と個人事業主で違ってきます。

(法人の場合)
①法人番号
②2019年の確定申告書類の控え
③減収月の事業収入額を示した帳簿等

(個人事業主の場合)
①本人確認書類
②2019年の確定申告書類の控え
③減収月の事業収入額を示した帳簿等

③については、法人、個人事業主ともに、様式は問いません。
※今後、変更・追加の可能性があります

まとめ

  • とりあえず、あきらめないでください
  • やれる方法を見つけて、事業を継続していきましょう
  • 私は、マックをいじったことがありません

小山邦広からのお願い

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: e4e52ce7e29460c817423bf0e65578ed-242x300.png

私、小山邦広は介護に関する情報を毎日更新しております。

研修・経営のお悩みへのご相談、ブログのリクエスト、お仕事のご依頼、そのほかのお問合せは

《こちらをクリックしてください》
※クリックするとメールが開きますので、送信お願いいたします。

私、小山邦広に興味を持たれた方は、FacebookやTwitterでもアカウント持っておりますので
画面下にある「小山邦広をフォローする」の下にあるアイコンを押してくださいませ。

また、今日のブログが面白かったら、↓のアイコンをクリックしてください。

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護事業へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました