スポンサーリンク
介護業界関係者向け

【レビュー】『月収15万円だった現役介護士の僕が月収100万円になった幸せな働き方』を読むことで見える、介護業界の今後

今日は介護業界で気になる人の書評をします。 深井 竜次(以下、たんたん(ハンドルネームより))著:『月収15万円だった現役介護士の僕が月収100万円になった幸せな働き方』です。 前から気になっていた方です。 自分...
介護事業の経営者向け

今すぐやめた方が良い、職員募集の方法

介護業界は人手が足りません。 レインボーブリッジが封鎖できないほど、人手が足りません。 で、介護事業所も対策をとります。 とりあえず、求人募集の記事を出します。 ところが、やってはいけない、効果が全く出ない...
介護事業の経営者向け

「求人→応募ゼロ」の介護事業所が、奇跡的に採用できる方法

介護事業所は人手不足です。 当然、指をくわえてみているわけにもいかず、アレコレ人員募集で対策をとってます。 ハローワーク(以下、ハロワ)、折り込み、地元情報誌、紹介業者、ネット業者・・・。 でも、応募がないのです...
全ブログ読者向け

介護の仕事をしていると、「正直者はバカを見る」のか?

今日のタイトルから結論を言いますと、正直者はバカを見ます。 短期的には見ます。 でも、長期的には「正直者はバカを見ません」。 いったいどういうことでしょうか? 「正直者」とは何か? そもそも本...
介護現場のスタッフ向け

コロナウイルスを意外な視点で見ると、スキルアップはすぐできる

コロナウイルス流行ってきてますね。 一説には4月がピークとも言われています。 対処療法はいろいろと他のサイトに出ていると思います。 私は、コロナウイルスとの意外な関係から、スキルアップのとらえ方を話そうと思います...
ケアマネージャ向け

【調査報告】居宅介護支援の基本報酬が2.3%上がれば採算は黒字継続化できます。

セミナーが6日に行うため、資料を作っていました。 そしたら、どうしても納得できない事実が出てきました。 居宅介護支援(以下、居宅)が、利益ベースで赤字だったのです。 居宅とは、ケアマネージャー(ケアマネ)が要介護...
介護事業の経営者向け

【調査報告】介護福祉士の資格を取ると年間手取りが46万円増える?

先週26日に第32回介護福祉士国家試験が行われました。 恐らく他のブログでは、試験対策系の記事がたくさん出ていると思います。 私は別の面から記事を書きます。 資格のお金の面から話をしようと思います。 介護職...
介護事業の経営者向け

処遇改善加算の申請の時期になりました

何かくれ、腹減った・・・。 2月になりました。 処遇改善加算の計画申請の季節になりました。 事業所の皆様はいかがお過ごしでしょうか? 今日は、世の介護施設は世間はどれだけ、処遇改善加算をとっているかのデータです。 ...
介護業界関係者向け

介護事業で生産的で効率的な会議をする6つの方法

今日は、会議(ミーティング、定例会)の話をします。 会議は何のためにやるのか? そして、効率よく会議をするための話をしようと思います。 結構、無駄に会議に参加しているという話も聞いていますので・・・。 日本...
介護現場のスタッフ向け

レベルの高い仕事の成果を上げるには「やる気」は必要

経営者から「職員がやる気を出すにはどうしたらいいです?」と相談されます。 その時は、2つの方向性があると言います。 (1)職員が内心からやる気を出そうとする仕組み。 (2)経営側が職員側を認めていると思わせる仕組み。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました